グルメ番長、略してグル番によるお食事日記。美味しかった店、気になる店に加えてお取り寄せなんかもしてたりして。写真はすべて携帯での撮影なので、画質についてはご容赦!


by panemo

タグ:各国料理 ( 4 ) タグの人気記事

a0026115_22445454.jpgいやいやいやいやいやいやいや。

「おいしそうに見えた魚の活作りがだんだん死体に見えてきた」

と言われるほどにご無沙汰してしまいましたグル番日記です。
家でパソを立ち上げる暇がなんだかなくてですね・・・

てな言い訳はさておき、昨年11月にオープンした銀座1丁目の南インド料理屋さんをご紹介しましょう☆ カイバルです。

銀座でカレーランチを食べるときはグルガオンに行くことが多いオイラですが(日替わりカレー3種とふっくらしたナンで1000円の「3色カレー」がオイラの定番です☆)、その姉妹店に当たるそうです。
タンドーリものがメインとのことで、大学の後輩を誘っていざ出陣♪

しかーし、もう半年前のことなので、メニュー名などはあやふやややゃゃゃ。。。

上から順に
チーズクルチャ(チーズがっつり入って、これだけでウマイ!)
豆のコロッケ(だったかな・・・緑のミントソースが効いてます)
タンドーリ盛り合わせ(だったかな・・・鶏肉だけでなく、カリフラワーなんかも焼かれていますのよ)
カレー各種(ホウレンソウのとか、マトンのとか、バラエティいろいろで楽しめますよ♪ 手前のミントソースがこれまたいいッス)
ビリヤニ(これがインド風炊き込みご飯です! ぱらっぱらのお米に、ヨーグルトのソースを混ぜていただきますが、これがうまいんだなあ。置いてあるお店も少ないし)

あと、こちらのお店はワインをけっこう揃えているんですよ~ ビールもインドのビールが複数種。飲み応えもありますね。
#でも、調子に乗って飲むと、お会計も行きますけどf(^^;

種類をいろいろ食べるのがオススメなので、4人以上くらいで行くのがいいかもですね(^^)
その後、ランチに行ったきりなので、また行こうかな~
[PR]
by panemo | 2007-09-04 22:45 | 外食
京橋駅から宝町駅に向かって伸びる鍛冶橋通りに並行した1つ北側の道、そこはこの2年くらいで「京橋グルメ通り」とでもいえそうなほど飲食店が増えた通りなのです。
例えば古いところではタイ料理のワンタイ、ちょっと路地を曲がればすっかり有名店のレストランサカキとかがあり、ここ数年の新店では山の上ホテルの流れをくむ天ぷら 深町、あとはすし処 目羅とか、麻婆豆腐と担々麺の陳麻家なんてのもできてます。

そしてさらに、珍しいクロアチア料理のお店もできてまして、それがこのDobroでやんすねー。
できた当初にランチに行ったときはコースしかなくてしかもちょっとお高めでしかもポーションは少ないかなー、ランチにはきついなー、と思っていたのですが、メニウも大分変わり、1000円未満でパスタやリゾット、カレーが単品で食べられるし(パスタを別の日にいただきましたが、けっこうボリウムあったなり)、コースもバラエティが増えてる♪ この日は久しぶりに会う友人とのランチだったので、本日のパスタかリゾット選べるコースを注文してみました。

a0026115_17202741.jpg前菜はお刺身とトレビスとかのサラダ風。バルサミコたっぷり。オイラはリゾットにしたのですが、豆板醤の入ったリゾット。クロアチア風ではないと思うけど(笑)これはこれでおいしかったですよ♪ 盛りは、おそらく単品より少な目と思われ。これにデザートとコーヒーがつくので、ゆっくりランチしたいときにはいいのでは?

あ、ちなみに塩味系のパスタはけっこうオイルたっっっっぷりなので(オリーブオイルだとは思うけどねん)、苦手な人は気をつけましょうね☆
[PR]
by panemo | 2005-04-04 17:31 | 外食
いやー1カ月ぶりッス・・・有休取ってるんで、がんばって更新するッス。

約1カ月前に、異動で入れ替わった人員の歓送迎会やりましたの。
出ていく先輩がトルコとかスペインの担当だったので、「トルコ料理かスペイン料理にしましょう」とオイラがお店の候補をいくつか挙げましたところ、「行ったことがないところがいい」とのことで決まりましたのがウスキュダルでございました。

幹事にもかかわらず所用で遅刻して着いてみると、既にコースを注文して、スープと前菜が来たところとのこと。スープは・・・トマト系のスープだったかな。前菜盛り合わせ(カルシュック・メゼ)はオイラの大好きなひよこ豆のペーストはもちろん、茄子のペーストがニンニク利いててウマー♪ ちょっとスパイシーな野菜ペーストもエキメキ(トルコのパン)にバッチリです☆

a0026115_14232910.jpgお次はトマト・キュウリ・タマネギにさっぱりドレッシングの生野菜サラダ、そしてメインはケバブ盛り合わせ☆ シシケバブ、ドネルケバブ、挽き肉のケバブに鶏もあったかな? この時点でけっこうお腹イパーイです。

ところが次にトルコピザが来ましたf(^^; うん、たしかにトルコ料理屋さんでピザは必食です! 端的に言えば、おかずパンの大きい版とでも申しましょうか・・・うーん美しくない例え方だな...orz まあいいや。この生地が好きなんですよオイラ。具もたっぷりですし。おぢさんたちがもう食べなくなってきたので、3切れくらい食べちゃいました・・・だから「身によくつく」byN○VAってカンジですか。


a0026115_1575158.jpgでもってそろそろデザートかと思いきや、魚のクリーム煮が来ました(^^;(^^; 普通においしいかったんだけどね、お腹がね・・・知ってたらピザ3切れも食べないってばっ。
そしてようやくデザート登場♪ 7人でお邪魔していたので、それぞれにとは行かないまでも、バラエティつけていただけて、4種類のデザートが出てきました(^^) えーと、定番ライスプリン(好き好き~)、チョコレートプリン、カボチャのコンポート(とでも呼ぶのかしら)、あとはメニウに寄れば「セモリナ 粉のヘリワ」という、まあしっとりしたケーキのようなモノ。でもみんなお腹はち切れそうなので余っちゃった・・・のは、ナプキンで包んでお子さんが小さいOさんにお持ち帰りさせました(笑)
〆には紅茶が出たのですが、みんなわがままなもんでね、「コーヒー飲みたい」と追加オーダー。しかも「飲んだ後カップに残ったコーヒーの滓で占いできるんだよねー」とか言って、受け皿の上に逆さまに置いて受け皿汚しまくり。。。酔っ払い集団ですかオレ達?

ちなみにこの日の酒量は、一人1.5本程度のトルコビール(銘柄はエフェスでした)、全員で4本の赤ワイン(お店にある3種類全部と、そのうちの1本をおかわり)、そして水を入れると白く濁るトルコのお酒「ラク」ハーフボトルでしたけどっ。
お代はしめて44520円でした~ 高いか安いかはあなた次第(?)。
[PR]
by panemo | 2005-04-04 15:06 | 外食
某日、某国のレセプションで立食パーティがありましたの。
ワンプレート分と、赤白ワインを1杯ずついただいてさあお開き、のタイミングで電話に着信が。
K嬢から「アロッサでワインが飲みたい気分なの!」との電話でございました。

数日前にホームパーティで一緒にワインを空けた仲ですし(笑)、それにちょうどこちらも青山にいたので二つ返事で了解。オレ的にはひっさしぶりのアロッサへ向かいましたのだ。

まずは赤のスパークリングで乾杯♪ あとは「2人で赤と白1本ずつは確実に飲みますから!」と宣言して、ワインをセレクト。まず白はNZのVavasourの・・・シャルドネだったよね?(←もう忘れてる・・・) これは先日のパーティでK嬢が持ってきてくれていて、そのときも好評だったワインなり。
赤はVASSE FELIXのカベルネ・メルロー(だったはず)。これはオーストラリアのワインですのね。これもオレたち好みのおいすぃワインでした☆

さてさてお食事はというと、正式名称は全て忘れましたが(汗)、まずイノシシのハムとカブのサラダ、タイ風のエビのパスタ。そしてラム肉のおいしさに目覚めていた我々は、絶対外せないなとラムローストを頼んだら、「今日は乳飲み羊のローストもあるんですよ!」とオススメが☆
ほら、羊肉には特有のニオイってありますわよね。あれが苦手なヒトも多いかと思うんだけど、あれは羊が草を食べると生まれるんだそうなんです。でも、乳飲み羊は当然まだ草を食んでないのでそのニオイがないんだそうな☆
こちらとしては、あのニオイあってこその羊という気もしてたんだけど、やっぱ珍しいものは体験するに限る!ということでそれを注文。いただいてみると・・・なんかね、食感としては鶏肉みたい! 線維に沿って肉がほぐれる感覚が、まさに鶏のようなんですわ。もちろん臭みはゼロ。色味が赤くて、スペアリブ状に骨ががっちりついているから羊だと認識するけれど、知らないで目隠しで口に入れたらわかんないかも・・・(いやもちろん、全然食通じゃないからわかんないんだどもっ)

てなかんじで無事赤ワインまで飲みきり・・・かけたところで、カウンターに座っていた我々の目の前をおいしそ~なブルスケッタが通過。思わず2人で「それ食べたい!」と追加注文してしまった健啖家の我々f(^^;
最後にグラスワインをちょろっといただき、大満足の夕べが終了したのでありました♪
2人で行くと値は張るけど、やっぱアロッサおいしいわー。家と反対方向なのがネックだけど、ちょくちょく行こうかな☆
[PR]
by panemo | 2005-02-01 13:15 | 外食