グルメ番長、略してグル番によるお食事日記。美味しかった店、気になる店に加えてお取り寄せなんかもしてたりして。写真はすべて携帯での撮影なので、画質についてはご容赦!


by panemo
a0026115_142944.jpgというわけで、これの前の投稿の「凜」から、シメのゴハンを食べずにハシゴしたのが、ここ魚仁です。
一度来てみたかったんだ~ バスで清澄通りを通るとき、いつもにぎやかで気になってたお店なのです。もちろん、ネットでの情報もばっちり仕入れていたけれど、行く機会に恵まれず。
それがとうとう、凜に一緒に行った会社のお姉様が「たまに行く店だわよ! じゃあ行きましょ行きましょ!」と連れていってくださいました。嗚呼うれしや、師走の夜。

お姉様におまかせで頼んでいただいたのは、ポテトサラダ(300円?)、刺身盛り合わせ(2000円)、握り盛り合わせ(1500円)。あとはアラ煮(300円?)もだったかな。
このお刺身見てください☆ マグロ分厚い! ウニが舟で! ツブ貝ウマイ! ホタテ甘い!
お寿司も、まるで牛刺し握りみたいなこのマグロ♪ ステキ! ちょっとご飯部分が大きい気もするけど、まあ、寿司屋じゃないしね、そのへんはこだわらずってことで。
ちなみに別の日にまた行ったのですけど、その日の盛り合わせはまた違うネタで豪華でした・・・(といっても隣のテーブルのを眺めただけf(^^; オイラは名物のマグロほっぺをいただきました。食べ応えありました! あとは巨大なネギマ! これもジュースィでたまらんです)

しかしまあ、たまたま空いた入り口そばの引き戸の狭いところに、脱ぐ間もなかったのでコートも着たまま4人がぎゅっと押し込められちゃったけど、それもまあこのバラック風(表現悪いかしら?)なこの小屋なら許される感じw しかも逆に、入り口そばだったから、コート着ていたおかげで寒さもしのげたし(爆)
お店のオネエサンの対応がつっけんどん、とかいう感想を持たれる方もいらっしゃるようですが、オイラは今のとこ不快に思ったことはないので、こんな感じの居酒屋さんが好きな方にはたまらん店なのは間違いないッス☆

ただ、何度も行きたいお店ではあるけど、基本的なメニューは同じなので連日通うという感じでもないのですよねー、きっと。でも、近くに住んでいたら、土曜の夕方早めとかに散歩がてら行って、サクッと飲んだりしたいな~ そしてまたどこかへハシゴ。うはっ、そんな生活、憧れます☆
[PR]
# by panemo | 2007-02-13 01:19 | 外食
いやー、更新が年を越してしまいました・・・

またどべーんと写真を貼っつけてみます~
a0026115_0583945.jpg


でゴザイマス☆
縁あって、12月に2回も行ってしまいました。うわーゼイタクっつーか何考えてるんだっつーかっf(^^;
ここの名物は、厚切りの牛タン! そして、米沢牛または前沢牛のサーロイン!!
ステキですよねえ♪ ウマイですよぅもちろん♪♪
お値段的には、上の写真くらいの品々を4人で食べて飲んで、一人6~7000円というところです。
焼肉屋としてはべらぼうに高いわけでもなく、肉質を考えるとオトク感はけっこうあるかと。
(サーロインを少人数の時に頼むと一気に値段に反映されるので、頼むなら4人以上の時がベターかなとちょこっと提言してみたり)


ネットなどで紹介されているときによく書かれているのが、

・お店のヒトが焼き方を仕切るので(しかもそれがコワイ感じ)、違う焼き方すると怒られる
・遅刻厳禁、お店での待ち合わせ禁止で全員そろってからじゃないと入店できない
・追加注文禁止で、最初に全部頼まないとダメ

などの、「縛りの厳しいお店」的な内容。
でも、実際どうかというと、

・たしかに焼き方は仕切るけど、「ここは火が強いから、こっちで焼かないと焦げる」とか「頻繁にひっくり返さない方がおいしいのよ」とかそういうことなので、逆に「全部やってもらえるのでラク♪」とも言えます(^^) それに、全品に目を光らせてるわけでもないので、自分たちで好きなタイミングで焼いて食べることももちろんできるし。
・遅刻はたしかに厳禁だと思うのだけど、まあそれは他のお店でも、遅刻しないに越したことはないしf(^^; それにこないだは、全員そろってなくて後から合流したヒトがいたテーブルを見かけましたよぉ。「何が何でもダメ!」てほどでもないのでしょうね☆
・シメのゴハン系は、最後に追加注文できます♪ でも、お肉類は、最初に全部注文するように言われました。少なめに注文すると、「それじゃ足りないと思うのでもう少し頼んだ方が」とかってw
 でも、メニュー数はそこそこなので、選びきれないわけでもないし、まあ問題ないかなと。

てな感じで、とりあえずオイラは機会があればリピします(^^)
ちなみに、オイラが牛タン・サーロイン以外で気に入ったのは、塩ハラミ! タレの上カルビもおいしかったけど、ハラミは塩の方がよかったです。あとは鴨つくね! そしてレバーも久しぶりに焼きで食べたけど、かなりハイレベルでむしゃむしゃいきました~ ホルモンもピカピカでしょ? よかったッスよ~

さ、次行く機会はいつかな~ お腹減らして臨みましょ☆
[PR]
# by panemo | 2007-02-04 01:21 | 外食
a0026115_16555528.jpg銀座で寿司とか言ったらあなた、いったいどれくらいの額を払わなきゃならないのっ? と戦々恐々としちゃいますよねえ。
ところが、隣町の京橋に、カウンターに座ってもめっさ安心なお寿司屋さんがありましたよ☆ 優希寿司さんです。

もちろん、銀座でも明朗会計のお寿司屋さんも多数あるのですが、「ちょっとお寿司でも」なんて思っても、なんとなーく敷居が高くて、お得なランチくらいしか行くこともないんですオイラ。

そしたら、近場勤務の友人Nが行きつけのお寿司屋さんがあるとのこと。ならば連れていってもらうにかぎるでしょ~♪ てことで一度おじゃまし、今回は2度目ましてなのでございました。

今回は4人だったのでテーブル席。ボードに書いてある本日のネタから適当におつまみやお刺身を頼み、ビールと焼酎の抹茶割りでいい気分~☆
写真のお刺身はブリのお腹のところだと思いますが、脂のノリがよすぎ! さっぱりとショウガ醤油でいただきました。
お寿司はイクラを山盛りにしていただいちゃったりして(男気あふれてて好きよ、大将!)、あとはサンマ、そして忘れちゃいけない「アイルランドのマグロ」大トロいただきました! これがまたおいしいんだよねえ。。。

ほかにもつまんだり握ってもらったりして、お会計は一人5000円。ボトルも入れたのに安いわ安いわ~♪

ランチもすっごいオトクらしいので(夜と同じネタなんだって☆ でも1000円しないし)今度はランチも行くッス!
[PR]
# by panemo | 2006-09-16 17:01 | 外食
はーい、今度は江古田まで遠征してみましたよ~ やっちゃんです。
肉のお刺身が非常においすぃお店でゴザイマスる~♪
これまた画像を見ていただければいいかなと思いますが、少しだけ説明をば。

・とにかく生肉がおいすぃ!! 「生ハムのお刺身」なんてのもあるんですわ。ピンクのヤツね。厚切り生ハム、というよりはホント食感は「お刺身」。不思議。
・フランスパンを持ち込むと、ガーリックトーストにして焼いてくださいます☆ レアに焼かれたお肉たちのソースにつけると、これまた絶品!
・焼肉屋さんではないので、焼き物も厨房で焼いて持ってきていただきます。
・ざく切りキャベツはお通し。粗塩で。
・テール煮込みは野菜も丸のままでまたいいんだなあ。
・酢の物とは酢モツとか酢ガツとか言われてるヤツだけど、これがまたおネギたっぷりでおいしかったッス!

場所がわかりにくいので、中野からバスとかタクシーがオススメです~ 蓮華寺バス停徒歩2分ってとこかな?
a0026115_16332530.jpg

[PR]
# by panemo | 2006-09-16 16:33 | 外食
a0026115_15404147.jpg続きましてのエントリは、西荻窪のでゴザイマス。
なんだか、日を置かずして焼肉三昧なんですよね・・・これも7月の話なんですけど、実はつい先日(9月)、整体に行ったときに先生に

「胃が疲れてますよ。あれてると思います」

と言われたんだわさ・・・このあたりの胃の疲れが出てるんでしょうかねえ。とはいえ、普段の飲み食いでは、別に胃もたれもせず、消化不良も起こさず、悪酔いもせずといたって普通なんですが・・・いえ、もちろんお言葉には耳を傾けますわよ☆

というわけで、超穴場のこのお店。オススメのつぼカルビも和牛のお肉も、580円とか780円とかで、1000円を超えるメニウが片手の指の数ほどもないの! これは安いぃぃぃっ。
レバ刺しだけでなくハツ刺しもあるし、青ネギたっぷり、ごま油とお塩で食べるとこれまたウマし♪ お客さんが全然来ないのが不思議なくらいです。
近くの方、牛角並みのお値段で行けますぜ。オススメ☆
[PR]
# by panemo | 2006-09-16 15:40 | 外食
肉の宴でした。焼肉ランド マルタケにて。

お店の外観は、普通の町の食堂っぽいのに、肉はすごかったよ・・・画像でわかっていただけると思うので、細かい感想は割愛。ちなみに9人で訪れたので、肉盛り合わせは、9人前分載っております☆

値段明記のメニウはあるけれど、「おいしいところ、おまかせで!」というのがいいと聞いていたのでそのようにしたら、一人当たり1万円ちょいになっちゃったけどねf(^^; 予算をいいそびれちったオレたちが悪いッス。とはいえ、まあ、飲んだ分を引けば7000円くらいのコースのお肉を食べたようなものなので、べらぼうに高いわけではゴザイマセン。というか、値段の割にはかなりいいお肉です! めっさ満足です。

「5000円くらいでおまかせで」とか言えば、そのレベルのお肉を提供してくださるようですし、多分それで充分おいしいと思うので、予算で案配して、みなさんもおいしいお肉をどぞー♪
a0026115_15222418.jpg

[PR]
# by panemo | 2006-09-16 15:28 | 外食

うなぎ三昧 in 浜松

a0026115_14481531.jpg
これは7月のお話ですね~
同業他社のみなさま総勢8人で浜松に行ってきましたよ~

1日目の晩ごはんは、友人Ngオススメのかんたろうにて。肝焼きもおいしかったなあ。たれがいいお味でした。

2日目の昼ごはんは、かんざんじ温泉の松の家。有名店なので激混みでしたわ。
ここでは白焼き定食にしてみましたが、ポン酢がついてきたけど、わさび醤油で食べてみたかったなあ。ちと残念。ちなみに白焼きはお持ち帰りしました。おいしかったよ♪

3枚目の写真は、帰りの浜名湖SAで買った土産たち。ウナギボーン、うまいよね。わさび味なんてのがあったので買ってみた。このレトルト肝吸いも意外とおいしかったです~ 肝焼きはかなりおいしかったぜ! 実はまだ冷蔵庫のチルドルームにあるんだぜ! いつ食べようかな☆
[PR]
# by panemo | 2006-09-16 14:39 | 外食
ご無沙汰してますぅ~(最近のエントリの最初はこればっかり・・・)

これは5月の話ですけど、ママンのお誕生日に、前から一度取り寄せてみたかった魚かつさんで、「魚え~セット」をお願いしました☆
これは、「魚をさわるのが苦手な人には危険です!」「お客様からも賛否両論です!」と但し書きがある代物で、10センチ程度の小魚が丸のまま何十匹も入ってて送料込みで1990円という、超お買い得なセット♪

まあ、最近はお魚もだいぶ上手にさばけるようになってきたし、ブイヤベースならぶつ切りでもいいっしょ、と頼んでみたら・・・

「本日は小魚が不漁だったので、大きいのを入れておきました」

ってメモ書きとともに、以下のお魚たちが!

a0026115_1418864.jpg黒鯛
マトウ鯛
レンコ鯛
なんか(名前が思い出せないけど、ヒレがとげとげした白身のお魚。写真では黒鯛とマトウ鯛に挟まれたとこに顔だけ見えてるヤツ・・・)
釣り穴子(すっごい立派な穴子! 釣り針も入ったままでした)
真ダコ(で、でかい・・・)
サヨリ(9条) ←って数えるんだって、こういう細いお魚は☆ _〆(..)メモメモ…

とまあ、これだけ入って送料込み2000円切るのは安いっしょ。1日がかりでさばきまくりましたわ。

a0026115_14183457.jpg黒鯛は真子が入っていたので、お刺身を真子和えに、アラはあら煮に。
真ダコは、ママンが自ら茶ぶりしてぬめりを取って、タコの天ぷらと酢の物と煮物に。
サヨリは開いて塩してから、長ネギに巻き付けてグリルで炙り焼き。
残りはさばいて、アラでダシを取り、身はブイヤベースへとおいしく変身していきました~

いやーしかし、それなりの大きさのお魚でこれだけさばくの大変だったんだから、小魚だと気が遠くなるかもですね(笑) でもまた機会があったら頼みたいな♪
[PR]
# by panemo | 2006-09-16 14:18 | お取り寄せ
友人から「知り合いからの紹介じゃないと買えないクッキーってのがあるらしいんだけど、知ってる?」と突然のメール。
なんでも、村上開新堂というフレンチレストランのクッキーとな。そりゃあ早速調べますよぉ。
で、調べた結果・・・ランチの予約は誰でもできるけど、ディナーと、あとこのクッキーの購入は、以前にここで買ったり食べたりしたことがある人でないとダメなんだそうな。
しかーも! クッキーのお値段が、またべらぼうに高い・・・10センチ×15センチくらいの箱で、5500円てのが一番お安いのだそうなf(^^;

でも、運良くこのお店を利用したことがある知り合いが見つかり、手に入れることができましたのだ☆ しかし、予約してから手に入るまでに1カ月を要しました。なんつーか、とことんだな、開新堂のヤツっ(半ば意味不明)。

a0026115_1522835.jpg
でもってこれがその写真。レトロでかわいい包装、開けてぎっしりの中身、これまた懐かしい見た目のクッキーたち!
実は5人で共同購入したので、中身を適当に5等分して、味わってみましたが、たしかにおいしいかも。奇を衒ってなくて、オーソドックス。社内でおわけしても好評でした♪

話のタネにと食いついてみたけれど、いやはや、またオトナの階段が昇れてうれすぃオイラでした(^^) でも、そろそろ財政も引き締めないとな~(>_<;
[PR]
# by panemo | 2006-07-31 01:52 | お取り寄せ
きゃー、3カ月も空いちゃった・・・
コンスタントにアクセスしてくれている方(そんな奇特な方、いらっしゃるかしら・・・)、お詫び申し上げます<(_ _)>

a0026115_1254496.jpgというわけで、少し前の話ですが、会社の後輩に誘われてフレンチで豪勢にお誕生会☆
ボリウムたっぷりで有名な北島亭に行ってまいりました~
3人までならアラカルトで注文もできるそうですが、今回は5人だったのでコース。前菜、メイン、ともに2皿ずつの1万円のコースにしました。

写真は左上から、アミューズのメロンのスープ(ちょっとメロンが堅かったf(^^; ミントの効いたお味でした)、
冷たい前菜がどこだか産のマスだか鮭だかのスモーク(だったかな、もううろ覚え)、温かい前菜がホワイトアスパラとアサリとそら豆の・・・マスタードソースだったかしら? どちらも食べがいがある、しっかりした前菜でゴザイマス。ホワイトアスパラの太さもスゴいっすよね~。

メインはまずお魚が・・・あー・・・えーと、多分真鯛のポアレ。皮の表面にはゴマがたっぷりまぶされています。お皿の左上にあるヒレのところは、ぱくっと食べてみてください、とサーブされたものだったような。コラーゲンがつまってるんですよねー、ヒレの根元って。摂取摂取♪
お肉はアンガスビーフと言っていたような・・・赤ワインソースだったかな。コショウが効いていてオイラ好みでした☆

その後、お誕生日ぽくデコレーションされたデザート盛り合わせと、写真のフルーツとチョコ、それに食後のコーヒーをいただいて、3時間近くかけて宴はしゅーりょーッス。いやー喰った喰った!

同席のメンツで、だんだんお腹いっぱいになってきたせいで食事のスピードが落ちてきた子がいたのですが、お店の方も考えているようで、その後、彼女の分のお料理のポーションは小さめになってました。あらスゴイ。ちゃんと気にかけてくださる☆
その分(?)オイラには肉が2切れ載ってたのでしょうか? いやいやいやオイラ肥やしてどうするんですかッ。

よくネットで「ここのお料理は塩がきつい」という意見を見るのですが、オイラはそんなにきついとは思いませんでした。でも、同席のメンツで「ちょっと濃いかも」と言っていた子もいたので、好みかも?

今度はぜひアラカルトも挑戦してみます♪
ちなみに本日のお会計は・・・ワインを3本飲んで、一人あたり16000円でした☆ ぐはッ、そうそう行ける店じゃないね~f(^^;
[PR]
# by panemo | 2006-07-31 01:25 | 外食