グルメ番長、略してグル番によるお食事日記。美味しかった店、気になる店に加えてお取り寄せなんかもしてたりして。写真はすべて携帯での撮影なので、画質についてはご容赦!


by panemo

<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

さあて、更新がなかったことを、どうやって言い訳しましょうかね・・・f(^^;

ま、そのへんはいさぎよく「怠惰」という言葉で表すことにして。


さーて、潜伏(?)期間中には、いろいろ調理器具をいただく機会があったモノですからそれらでお料理を一生懸命やっておりましたです。
今回は、シャトルシェフくんで作成したローストポークちゃんとローストビーフちゃんをご紹介です♪


ポークにしろビーフにしろ、作り方は基本的に一緒。
ある程度室温に戻しておいた塊肉に塩こしょう(好みですりおろしニンニク)して、油(グレープシードオイルにしました)とローズマリー(ベランダにて育成中☆)を入れた中華鍋にてしっかり表面を焼き付けます。

それをジップロックに入れ、80℃くらいにしたお湯(肉がかぶるぐらいのお湯が沸騰したところに、コップ1杯ほどの差し水をして温度を下げました)を入れたシャトルシェフにドボン。
30分待てば、あーらこんなにフォトジェニックなピンク色のローストポーク&ローズ色のローストビーフのできあがりです☆
(ちなみに、ビーフの方は塊の厚みがさほどでもなかったので、20分で救出しましたです)
a0026115_22281094.jpga0026115_22282547.jpg

ジップロックにたまったドリップは肉を焼き付けた鍋に戻し、バルサミコ酢、ワイン(赤でも白でも)、トマトペースト、ウスターソースなどを適当に入れて煮詰めてタレを作ります。醤油でもケチャップでも、味見しながら入れてみちゃって無問題。
もちろん、肉に下味がしっかりついていればタレなしでも充分、肉のうまみでおいしくいただけまあす(^^)

サイドメニウは、ポークの時はたまたま使い切りたかったエビと、なんか食べたくなったキクラゲを使った料理として、ヤムウンセン。
ビーフの時は、彩りと野菜摂取を心がけて、トマト・アボカドのサラダ。上の白いのは、パリで買ってきた山羊のチーズなのです。意外とクセもなく美味美味でした☆
[PR]
by panemo | 2008-08-14 22:29 | おうちゴハン