グルメ番長、略してグル番によるお食事日記。美味しかった店、気になる店に加えてお取り寄せなんかもしてたりして。写真はすべて携帯での撮影なので、画質についてはご容赦!


by panemo

<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

前に行ったのは・・・ああ、コレだ、2年半くらい前なのですね、光寿司。夜は大人数じゃないと食べきれない刺し盛り(6800円)がデフォルトで出てきて、あとは好きなモノを頼めるのですが、めくってもめくっても刺身が出てきて、さらにアラ煮だウニ1舟だと続くのでお腹はいぱーい。刺身を追加できても1~2種類がいいとこで、しかも握りには行き着かない、というボリウムには圧倒されますのです。

そこで長年、オイラの胸の内では「昼間に行って、デフォルトの刺し盛りを頼まずにアラカルトで好きなのをいろいろ食べたい!(あーんど、昼酒が飲みたい!)」というささやかな希望がわいていたのでありまして。
2年半経って、ようやく決行できることに相成った訳なのです♪

魚好き友を誘って総勢4人。平日と土曜は昼休憩が入ってしまうので、日曜日を狙って行ってまいりました。
浅草はあいかわらずの混雑っぷり。雷門に向かう人の流れに逆らいつつ、お店に着いてみると・・・1時間待ちとな!! でも、がらりと引き戸を開けてみると、意外や空席が。

「満席・・・なのかしら?」「急に混んじゃって注文が立て込んでるんでね、いま入っても出すのが遅くなっちゃうんで」

あーそゆことですかあ。2階はほぼ満席みたいだし、職人さんは複数いらっしゃるのだけど、けっこう大変なのね。
というわけで、百均で1時間時間をつぶして、再度チャレンジ! 無事入店!
嗚呼、光寿司で憧れのアラカルト注文ですよ~♪
a0026115_17592274.jpg

頼んだのは、関サバ(半身)、関アジ、サーモン、カツオ、シマアジ。ほかにも白子ポン酢とか白菜漬け物とか雪割り漬け(だっけ?)とか頼んだなあ。クジラも食べたかな。あともう1つ2つ頼んだような。
しかしサバがサバがサバがっ。すっげーウマイっっっ!! 半身といわず、1尾頼めばよかったと大後悔(>_<) シマアジはしこしこしていてねえ。最高だわねえ。いわんやほかの刺身をや。

そして最後には握りを2人前。1人前のすし桶に2人前がどかりと重ねて盛りつけられてるのはご愛敬f(^^;
「こぼれイクラが食べたいよ~」という友人でしたが、イクラ巻きだったのは残念だったわね☆
でも、アワビ(蒸してあるけど)の握りも入ってたりしてステキだわ♪

これにビールを5~6本、冷酒も小ビンだったからすぐなくなっちゃうのでがんがん頼んでましてね。
「ちょっと調子に乗っちゃったんじゃね? けっこうお勘定行くんじゃね? 安くても7000円とかさあ」なんてどきどきしてましたらね、なんとお勘定は一人頭4000円しないで収まっちゃったよ!!
最後までステキです、光寿司。また日曜限定で昼酒のみに行こうっと♪

ちなみに、平日昼はすぐに売り切れるというちらし寿司、日曜もやってるうえに、15時くらいまでは残っている模様☆ うちらが入店する直前まではあったみたいなので、ランチを1つ取って、あとアラカルトを頼むってのも手かも~

そうそう、写真右上は、2階のカウンター脇に鎮座している福助。みんな下向いてるしw あ、一番下はメロンですからねww
[PR]
by panemo | 2007-03-18 18:01 | 外食
しっかり月会費を払って登録してますのよ、携帯サイトの「超らーめんナビ」。
でもって、GPSを使って出先でのおいしいラーメン屋探しに大活躍してもらってます。友達からは「いま五反田だけど、近くのウマイラーメン屋情報急募!」とかってメールまで来る始末ですよ・・・(つまりはパシリかよオレ。サイトに登録しろよ>友)

んで、先日、木場公園近くで検索していたら、新たに登録されてたのがココ、創作麺屋いわ伊
ふむふむ、鶏のスープがうまいとな。トマトスープにチーズが入った「とまちーらーめん」が意外なうまさとな!
昔、大阪の信濃路というお店で食べたトマトラーメンが結構おいしくて忘れられない味(というフレーズを使っているものの、実は思い出せないというジレンマですが・苦笑)だったので、興味がわいて早速出陣!
a0026115_16384640.jpg


はてさて、まず左の写真は「鶏とろらーめん」。飲み干せそうなあっさり加減、でもコラーゲンたぷーりですよね? というマターリ感もナイス♪ でも、ちと肉トッピングが少なめか?
右側はとまちーらーめん。いやいやいや、ラーメンかと問われればぶんぶんとはうなずけないけど、イタリアンかというと決してそうではなく。なんにせよウマイっす! 好きッス! チーズがコクになって、これまた飲み干せそう(←いちおうカロリーを気にして飲み干さず)。

卓上にはいろいろな種類の調味料が。コショウ、おろしニンニクなどはもちろんのこと、揚げニンニク、タレ、カツオの粉末、タバスコなどなどが勢揃い。どのラーメンにはどの調味料が合う、なんて貼り紙もあるので親切だわ☆
とまちーにはタバスコをぱっぱっ。うん、トマトですからね、合わないはずがない♪ ついでに揚げニンニクも入れてみた。イタリアンにはニンニクつきものだしね、コレもオレ的には悪くない♪

ちゅーことで、まだ試してないらーめんがいくつかあるのでリピ決定。ただし、近いのに意外となかなか行く機会がないのよね。終電後もやっていれば、タクって帰るときにちろっと寄って帰れるんだけどなあ。まあ、長く楽しめるってことで、次に行けるときを楽しみにしてます☆
[PR]
by panemo | 2007-03-18 16:53 | 外食
このお店に行ったのはもう1カ月か2カ月前でしょうか・・・
今更ながらのアップで失礼。
a0026115_15313542.jpg


で、タイトルにある「延辺料理」。中国東北部と北朝鮮の国境付近にある、延辺朝鮮族自治州の料理で、延辺料理店では中国料理と韓国料理の両方が味わえるのが特徴、といったところでしょうか。
また、焼肉よりも、写真のような串焼き料理がメイン。これを、簡易グリル(とでも呼びましょうか)に置いて直火で焼き焼き。そしてクミンやらトウガラシやらのスパイスを付けつついただくわけです。このスパイスがオイラはかなり好き♪ 牛や豚も焼きますが、羊なんかもあるので、スパイスとの相性は抜群でございますな。

今回のチョイスは、左上から下に向かって、まず豚軟骨、牛鞭(えとえとえと、男性器ですな。まあ、くにくにした食感でございまして)、牛カルビ、羊カルビ、春雨炒め(だったかな、ちょっとお酢も効いてて好み)、スンデ(もち米たっぷり! ボリューミィで意外なお味)。
右へ行って干豆腐和え、そして焼いてる写真があって、最後が犬の皮。これが豚の皮とかと同じ感じで、味付けの具合もいいのだと思いますがなかなかおいしゅうございました。ああ、これでまたゲテ好きの称号が与えられること間違いなし・・・スかねっf(^^;

多分、このスパイスが食べたくなったらまた行くと思います☆ 近辺には延辺料理店がほかにも数店あるので、そのうちチャレンジします♪

あ、いけね、お店の情報を。新大久保改札を左に数分で千里香がゴザイマス。地下1階と地上2階がお店という変わった造りですが、うちらは2階でいただきました。ぐるなびには地下の記載はないけど、地下はどうなってるのかな?
[PR]
by panemo | 2007-03-18 15:32 | 外食