グルメ番長、略してグル番によるお食事日記。美味しかった店、気になる店に加えてお取り寄せなんかもしてたりして。写真はすべて携帯での撮影なので、画質についてはご容赦!


by panemo

<   2004年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

11月23日
#ゆえあって新橋の玄品ふぐにて家族でお食事☆ 外食なんてひっさしぶり~(あ、家族で、って意味ね)

詳細は後述します。まずは写真のみうp。

--------------------------------------------------------------
というわけで詳細。
ちょっとリッチに攻めることができたので、まずはてっさを人数分。キレイに透き通っていて、甘くてぷりん♪ このお店はポン酢にもこだわりがあるとのことだったけど、たしかに柑橘系のお味と、これまたこだわりのあるもみじおろしがいいお味なんですわ☆
ぶつさしも初めて食べたけど、てっさとはまた違う味わいで、オイラはぶつさしのほうが好きだわ♪ そして唐揚げもジュースィ。皮の唐揚げがまたいい食感なんだよね~

そして、「冬季限定」という白子があるかなーと訊いてみたところ、残念ながら商品として出せるレベルの白子はまだ取れなかったみたい。なんでも、捌いてみないとどれくらいの大きさの白子が確保できるかわからないそうな。まあそりゃそうだよね。店の入口の水槽で泳いでるのを捌いてその場で提供してなんぼっていうのがウリのお店なわけだし、白子だけそれと別口で輸入(?)してたとしたら、それはそれでヤだしねぇ。

ただし、「雑炊に混ぜて召し上がっていただくくらいはあるのですが・・・」とのことだったので、迷わず「じゃあそれ後でゼヒお願いします☆」と愛想を振りまいてみた(笑)

というわけでてっちりに突入。これにはなんと松茸スライスのサービスが☆ かるくしゃぶしゃぶしていただきました。それから「鍋皮」と呼ばれる、捌いて残った皮の部分もしゃぶしゃぶしていただいてみた。ただしこれはお店推奨の「しゃぶしゃぶ」程度で食べるよりも、じっくりお鍋で火を通す方が生臭さが消えてウマーでした。しっかり火を通してもぷりぷりだったしね♪

〆のお雑炊には、ちゃーんとさっきお願いした白子を投入していただきました。んー、言ったもん勝ちだったぽくてラッキー☆ オイラはオンナノコなので、プリン体の恐怖はほとんどないですから白子ばんばん食べちゃいますよぉ( ̄ー ̄)

というわけで楽しい宴はあっという間に過ぎたのでした。はぅー、また来るよフグ♪
a0026115_184568.jpg

[PR]
by panemo | 2004-11-25 18:45 | 外食
ところで、香港の[金庸]記酒家ってピータンもウマーで有名なんだけど・・・
す、すごいっす。
白身に当たる部分の透け具合がまあステキだこと。
そしてなんといっても、黄身が・・・半熟だよー!! トロっとしてるよー!!!
え、普通は違うよね? 少なくともオレの知ってるピータンは、普通に固まってるはず。
いやーん、ハマりそう。。。
a0026115_249638.jpg

[PR]
by panemo | 2004-11-24 02:48 | おうちゴハン
11月18日
#炭火焼きのお料理がウリのル・クラージュへ。
前の部署の部長から「今度会食があるんだけど、○○さんにはどんな店がいい?」と、以前担当だったオイラに問い合わせが来たなりね。なのでこのお店をご紹介。そしたら、下見を兼ねたランチに誘われたのなり~♪
ここに行くのは久しぶりだったので二つ返事。だけど、会議だ締切だなんだで、ようやく本日決行となったわけで。

a0026115_2403792.jpgオイラはお魚(なんか珍しいお魚だったのに、もう名前忘れたよ・・・)、部長は白金豚のロースト。お野菜は炭火でグリルされてて、味が濃ゆくてウマーです。お魚は皮もパリっと、身はふっくらてなもんで。んー☆
面白いのは、パンももともとセットされているのに、それとは別に一口おにぎり(コレも炭火焼き)がお口直し的に供されること。香ばしくていいッスね。あつあつだし。

部長も気に入ってくれて、もちろんゴチになりました。むふー。

a0026115_2423818.jpgそして帰り道、最近できたらしく気になっていたワイン屋さんの前を通ったら、小雨が降り始めたというのに店頭でワインを販売中。よく見るとそれはボジョレー・ヌーボー♪
そいえば解禁日でしたなー。ヌーボーはそんなに好きじゃないし、今買うと高いので全然銘柄とかも押さえてないんだけど、「このお店に入れるチャーンス☆」と、中に入って見せてもらって話聞かせてもらったりとかして、1本お買い上げ。Jerome LACONDAMINEのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーでございます。
とてもカンジのいいお店だし、試飲もたくさんやっているということなので、また行こうと思います♪ 有名なソムリエールさんが開いたお店だったのね☆ 詳細はこちら
[PR]
by panemo | 2004-11-24 02:42 | 外食

食い倒れ香港・写真編

画像をクリックすると拡大図が見られます♪
a0026115_222932.jpg

[PR]
by panemo | 2004-11-24 02:19 | 外食

食い倒れ香港・その3

11月15日
朝:徳發牛肉丸にて
#月曜朝は麺と密かに決めていたオイラ。目指すは市場の奥のほうにあるという徳發牛肉丸。牛肉団子がウマイとのことなりね。
Sくんがだいたいの場所を知っていたので先導してもらい、ほんと市場のどんづまりにあるフードコートもどきのエリアにてハケーン。日本語も英語も通じないから、お互い指さし会話で麺の太さだけ選んだら、あとは出来上がりを待つのみさぁ。

そして食した肉団子は、まるでおでんの魚介の練り物のように弾力があって、まさかこれが肉で出来ているとは思えない状態。でも肉エキスは感じるわけ。魚と混ぜてあるわけでもなさそうだし。どれだけ練ればあんなんになるのかなあ。不思議。
あとは、ラー油が置いてあって、おじさんが「ちょっとだけ入れろ」みたいなこと言ってたから入れたら、これがまた絶妙。ただしオイラは調子に乗って入れすぎて、そのあとちーと唇が痛かったな・・・

昼:[金庸]記酒家と廣東燒味餐廳のテイクアウトを空港の椅子にて
#そして出発まで自由行動。その際にオイラが帯びた使命は、「[金庸]記酒家にてローストダックと蒸し鶏の載ったお弁当をテイクアウトしてくること」だったなり。慌ただしいので、空港で食べようね、とあらかじめ相談しててねー。
てなわけで、日本でプリントアウトしてあったこの店のお弁当の紹介記事をレジで見せて無事注文。おまけでピータンも買ってみた。お弁当はずっしり重かったわ。。。
そしてホテル近くの廣東燒味餐廳では、皮付き豚肉のローストと鶏が載ったのをテイクアウト。皮付き豚肉には目がないんですオイラ。横浜中華街行っても、いつも同發で買ってきちゃうの。まあそれはさておき。
そして空港へ向かい、チェックインを済ませていただきまーす。ウマーウマー。皮ぱっりぱり☆ 長粒米のごはんつぶともよく合いますわ(^^) いかんせん白米の量が多いが。。。でもこれで500円相当というのはかなりオトクでしょう! だって、似たようなお弁当を日本の福臨門が出してるけど、1500円ですもの。。。まあ、700円のマンゴープリンがついててそのお値段ではあるけどね。あと、ひっぱるとぷしゅーって温められる装置とかね。

そして、搭乗時間が迫っていることに気付き猛ダッシュのオレ達でした。。。

夕方:機内食 松茸ご飯だったよ~♪

そしてその後、19時半には成田着の予定がいろいろあって23時着というオチがついたものの、まあ楽しい美味しい旅でした。また行きたい! 干しアワビ買って帰りたい! 夢は大きく果てしなく♪ だよね(^^)v おつかれさまでした~☆
[PR]
by panemo | 2004-11-22 03:00 | 外食

食い倒れ香港・その2

11月14日
朝:糖朝にて朝粥
#朝粥の定番・糖朝でピータン入りのとあともう1種類(なんだっけ。ホタテ?)のお粥、油條(揚げパン。お粥にひたして食べる)、それから腸粉(お米のクレープみたいのね)、大根餅、そしてデザートでも有名なこのお店ですから、豆腐花も頼んでみたよん。
ただし、あったかい豆腐花がウリなんだけど、それはもう少し遅い時間からのメニウということで残念ながら冷たい豆腐花になっちゃった。しかしこれもさっぱりしてておいしいかも。豆腐にシロップてのがどうかと思ってたけど、豆腐が美味しければイケますな~。

昼:蓮華楼にて飲茶
#観光客ズレしてないらすぃ、地元民に人気のお店ってことでとっても気になって行ってみた。結論。大正解♪♪
お店に入っても誰が案内してくれるでもなく、自分で空席を見つけてさっとすべりこまにゃならないスタイル。当然相席。ただこっちは5人組なので、まとまった数が空かないと座れない関係上、今や今やと目を光らせてなんとか席ゲット。座ればちゃんとお店のヒトが人数分のお箸やお茶碗を持ってきてくれるので、あとはお店のおばちゃんが店内を押してまわるワゴンに載っているお料理を欲しいのだけもらってくればいいというわけ。
座ったテーブルが、運良くワゴンが頻繁に通るエリア、しかも通路側だったので片っ端から蒸籠のフタ開けて取りまくり~☆ エビ餃子、小籠包、カレー風味の餃子、焼売、腸粉、モツ煮(?)、ちまき、角煮まん、チャーシューまん、ごま団子、マーラーカオ(これが蒸したてで激ウマ!)・・・そんなもんだっけ? もっと食べたような。あ、あと、別注で汁麺を1つ。
ちなみに香港の麺はそうめんくらい細くて、しかも長いので取り椀に入れようと思ってもなかなか麺が切れてくれないf(^^; で、取り椀がめいっぱいになっちゃうという(笑) 手強い麺でしたわ。。。

お茶:義順牛[女乃]公司にて
#お昼の後はしばし自由行動タイム。待ち合わせ場所にしたのが、牛乳プリンで有名なこのお店。牛のマークがかわいいなり☆
みんなそれぞれ「あったかい牛乳プリン」「あったかい牛乳プリン・ショウガ入り」「コーヒー牛乳プリン」、あとはタピオカだかあずきだかが入った牛乳飲んでた・・・っけ?
かなーりゆるゆるに作られたこのプリン、非常に満足がいくなりよ! 香港行ったら、マンゴープリンやエッグタルトよりも必食と思われ。オススメっす。

夜:美心大酒楼にて
#「最後の夜は海鮮でも」と、Rの家近くのお店に行くも、なんと今日に限って貸し切りですってよ奥さん! というわけで近くのグルメモールなどうろうろした挙げ句、美心大酒楼(英語名だとマキシムだそうです)に入ってみた。だって、「日曜の夜は家族で外食」という決まりでもあるかのごとく、どの店も満員なんですもの。。。ようやく空いてるとこ見つけたの。

ここで注文したのは・・・酔っ払いエビ、小鳩のロースト、キノコとか野菜の炒め物、奮発してナマコとアワビとフカヒレのスープ。〆に炒飯だったかな。あれ、炒麺も頼んだっけ? ああうろ覚え。
酔っ払いエビは、仕込む前の段階ですでにぐったりしてて「死んでるんじゃないの? やばくない?」とか思っていたら、ちゃんと茹でる直前に急に暴れていたので一同ほっ。小鳩は頭まで丁寧にローストされて首ちょんぱ(放送禁止用語?)になってこっちを見つめていたなりよ。さすがに頭は食べなかったさ。。。
スープはさすがいい出汁が出てますね奥さん。ナマコといえばせいぜい酢の物でしか食べたことありませんが、煮含めるカンジのものもいいスね~

夜2軒目:和民
#そして本日の〆は、なんと香港にある和民でございます!
ええ、あるんですよあの和民が香港にも。メニウ見てみたけど、ほとんど同じ。飲み物に青島ビールがあったり、カクテルの名前がチャイナっぽかったりするくらい。でも日本よりは高いなー。2割増しくらいかなあ。
ちょうど「1杯頼むと、同じモノをもう1杯」というサービスがあったのでラッキー♪ ちょっとスパイシー系のつまみ頼んで、お酒も2杯飲んで。満足なりよ。
ただ、Rの頼んだ焼酎はかなり薄かったし(ロックだったのに)、Bの頼んだ「抹茶なんちゃら」は甘過ぎ★ でもYさんの頼んだ生グレ系の飲み物はおいしかったなりね~(^^)
こっちのヒトは飲み屋というよりもゴハン屋として利用するらしく、まわりのヒトはみんなしっかり食べてました。飲んだくれはうちらだけか? まあいいってことよ。
でもYさんが一言、「このメンツで、しかも和民にいるなんて、香港にいるとは思えない・・・絶対日本だよぉ」と呟いていたのが印象的でしたわ(笑)
[PR]
by panemo | 2004-11-22 02:28 | 外食

食い倒れ香港・その1

11月13日
#そして急遽決まった香港行き☆
珍道中の話は別に譲るとして、ここではグルメ日記つーことでゴハンメモをば。
写真は別ログでまとめうpしまする。

朝:成田空港内カフェ・クロワッサンにてアボカドのサンド

昼:サッポロ黒ラベル+機内食。お味はまあまあ。

お茶:許留山にて
香港の空港で、別便で先に着いているSくんと合流。待ち合わせは、デザートチェーンとして有名な許留山。フードコートの一角なんだけど、隣が味千ラーメンという熊本トンコツのお店で、なんだかそっちは異様に混んでたり。人気らすぃのね。
うちらはだいぶ待たせてしまったようで、彼は2個目のデザートに取り組み始めたところだった模様(笑) うちらもパパイヤミルクとか、雪蛤入りマンゴープリンとか食べてみた。
この「雪蛤」、英語では「harsmar」、日本語メニウを見ても「ハスマ」(英語読みをカタカナにしただけじゃん・苦笑)ということでなんだかわからない。後日わかるわけですが・・・むむ。

夜:大上海一品香にて 上海ガニの宴☆
現地在住Rによるセレクト。「ちゃんとした店を予約しておきます!」との話だったので、「どの程度『ちゃんとした』お店なんだ? スーツ着用とか?」とドキワクしてたら、当の本人がTシャツ短パン、足下はつっかけサンダルという体たらくf(^^; 安心してジーンズで行きましたわよ(笑)

まずは1人1杯の上海ガニ! いまは♂でした。大きさもそこそこのをチョイス。あとはカニミソでエビを炒めたモノとか、野菜と豆腐を煮たモノとか、豚肉の煮こごり状の冷菜、カニミソ小籠包、えーっとあとは・・・ワンタン麺とかおこげも食べたかな。
上海ガニは蒸されて出てきたけど、給仕してくれるお兄さんが丁寧で丁寧で、うちら5人分をさばくにはあと小1時間かかるのではというカンジw 見かねた(?)オーダー担当のおねいさんが倍の速さで手伝いだし、あっというまにみんなの分の解体作業がしゅーりょー☆ そのかわり、おねいさんのさばいたカニはちょっと雑だったけどねww

R曰く、「♂の精子がめちゃめちゃウマイんですよー!」


・・・Rよ、それは「精巣」の間違いでは?
だが彼は譲りませんでした。「いや、日本人の先輩がそう言ってたんです。『これは精子だ』って」

えー、精子を食べると聞くと、あんな形のモノを食べるところを想像してしまうのでもうやめたいんですが、そのときもそう思ったので、結局その場ではみんなでくだんのブツを便宜上「S(エス)」と呼ぶことにしてみました。でもって、みんないざ食べる段になったら・・・

「うわ、Sおいしい!」
「ほんとだー。カニのSって濃厚~ ウニをもっと濃くしたみたい」
「やばいよこの濃さ。あたし妊娠しちゃうよ~!(@@;」

・・・みたいな(笑)
いや、マジうまかったッス。10月頭に上海ガニ食べたときは♀だったのでタマゴがおいしいと思ったけど、今回のSにはヤラレタとしか言いようがないなりよ(>_<) なにあの濃厚さ。クリーミィさ。コク。口の中にねっとりとまとわりつく存在感。いやほんと妊娠しそうでw ちなみにそう発言したら、「いいじゃないですか、どんどん上海ガニ産んで下さい」とか言われて「いやそれは痛そうじゃん」「いや痛そうっていうか、そもそもカニはあの形で産まないから。タマゴだから」とか話が盛り上がったのはまあ置いておくかね。

お会計は一人頭500香港ドル(7000円くらい)とお高かったけど、日本だと倍しますよホント。ああ、いいもん食べさせてもらいました。。。
[PR]
by panemo | 2004-11-22 01:31 | 外食
11月9日
#なんだか忙しくて、いつもランチはコンビニかラーメン屋かはなまるうどん(それくらいしか、タイミング外したときに空いている店がないの。。。)。夜に至ってはコンビニ飯も食べず、夜中に家に帰り冷蔵庫を開けては残ってるおかずをぱくりと少しつまむだけ。
そんな生活をしていたら痩せてきました♪ ←よろしくないってば

a0026115_0551825.jpgで、さすがにちゃんとしたゴハンが食べたくなったので、ちょっと余裕があったこの日はカキ好きの後輩と共に三州屋まで足を延ばしてカキフライ定食食べてきました☆
ここのはほんとでかくてジュースィです。でも、タルタルソースはなくてウスター(かな)のみ。だからすだち(だったかな)しぼって素のままいただきます。衣にも軽く味付いてるからね(^^)
1年ぶりのカキフライはウマーでした。むふー。でも、ランチ写真を撮ったときに「いやー、写真撮るの久しぶりだなー」と呟いたら「いや、久しぶりというよりは、普通は撮りませんから。」と後輩に一蹴されました。ショボーン。

*余談:
この週はこのあとも忙しくてロクなもん食べてないのだけど金曜に銀座に行く用事があったので「よーし、鳴尾でホルモンランチ喰って力つけるぞ!」とか思ってたらなんと「しばらくランチ休みます」の文字が。。。あわててランチ処探したけど買い物もしていたら折り合わず、結局また金曜に三州屋に行ってしまったの。。。
しかも、またカキフライ定食を。。。
せめて違うモノにしようと思っていたのに、座ったら口から出てきた言葉は「カキフライ」。。。
翌日から香港だから、カキは万が一があるとヤヴァイからやめておこうと思ったのに。。。
(ま、何事もなく旅立てたけどね☆)
[PR]
by panemo | 2004-11-22 00:55 | 外食

生イクラプロジェクト

11月3日
a0026115_013951.jpg#えーっと、晩ご飯はオイラの担当だったので残りのアサリを酒蒸しに(またかよ)しますた。安い日本酒を使ったのでちと塩味が濃くなったのはショボーン。でもエキス ウマー。
あとのメニウはなんだっけ。。。あ、豚キムチ!(またかよ) でも炒め。ヨーカ堂で売ってる「北海道で一番売れてるキムチ」とかいうやつがほんとおいすぃんだよね。コクがあって。この日もそのキムチと豚肉を炒めただけで下味も塩胡椒もなんにもしないんだけど、それだけでおいすぃなり。
もう1品作った気がするんだけど・・・忘れたゎぃ(>_<)

a0026115_0381453.jpgそして作りましたよイクラ。
手がぎりぎり浸けられるくらいの熱さのお湯にお塩を小さじ2杯溶かし、そこにどぼんと筋子を入れます。
1~2分したらお水を足してぬるくして、その中で筋子の皮からイクラをしごいて取ります。
だいたい取れたらザルにあけ、さっきの塩水の中にひたしつつぐりぐりこすりつけるようにするとゴミとかがザルにひっついて取れるので、ザルを洗ってはぐりぐりを繰り返し。そうするとイクラができるのです。
あとは水気を切って(うちの場合はここでひとしおしてさらに水気を出すかんじ)、お醤油とお酒を混ぜたトコに漬け込めば一晩で完成~♪

塩水じゃなくてただの水で洗うと、イクラは白濁するので(白濁しても、漬け汁に入れておけばちゃんと透明に戻るけど)塩水でやるのがベターざんす。
あと、お酒を煮きるヒトもいるけれど、うちはそのまま浸けちゃいます☆
さ、しばらくイクラ三昧だな~
ちなみに本日ヨーカ堂でさらに筋子を買い、それはママンが粕漬けにチャレンジしてます。結果に期待!
[PR]
by panemo | 2004-11-22 00:39 | おうちゴハン

築地ランチ3回目

長らくの更新ご無沙汰でした。。。
ちーと刻みつつうpしまつ。

11月2日
a0026115_23542449.jpg#夜のナベ&「筋子から生いくら制作プロジェクト」のために出社前に築地買い出し。
朝起きられなくて築地到着が昼に近くなってしまったので、場内でランチは泣く泣く諦め「丸豊」でおにぎり買ってみた。くじらなんてあるのねー。「生から煮たヤツだからね!」ってことでオススメぽかったのでそれと、鮭ハラス。会社行って食べてみたけど、やっぱこっちのがウマー。○ーソンとかのちょっと高いおにぎりも頑張ってるとは思うけど、全然違うねえ。

あとは、ナベの材料と筋子だなー、と三宅水産覗いたら、前回買いそびれた富津のアサリ(グラム130円)があと少し残ってた☆ んでお兄さんに「これ全部だと何グラムくらい?」と訊いてみたら「そーだねー、1.2キロくらいかなー」とな。
半分は家用にするにしてもちーと多いので「うー」とか言ったら「全部持ってきなよ。グラム100円でいいよ」とのお言葉。なもんでついつい「・・・じゃあ買っちゃおっかな」とf(^^;
ところが計ってもらったら「これ1.7キロあったわ。でも1.5キロの値段にしとくから」だって。いや、安くなるのは嬉しいんだけど、1.7キロものアサリをどのように仕分けたらよいかしら・・・てかオイラこれから会社に出社なんですけどっf(^^;

というわけで、おにぎり2個、アサリ1.7キロ、加熱用カキ400グラム、筋子1本ぶら下げて職場入りしたッス。えへ。しかも、給湯室でアサリの砂出しとかしてたッス。えへへ。

夜は大丸でお惣菜の買い出しをした後スナックえみこへ。
豚キムチ鍋ウマー。カキウマー。アサリは酒蒸しにしたよ♪ ウマー。
そしていつものごとく26時頃どざえもんになり(半目で寝てたらすぃ。。。)、28時に目覚めて「じゃあ帰るね~(^^)/~~~」といつものごとくタク帰宅。
[PR]
by panemo | 2004-11-22 00:08 | 外食