グルメ番長、略してグル番によるお食事日記。美味しかった店、気になる店に加えてお取り寄せなんかもしてたりして。写真はすべて携帯での撮影なので、画質についてはご容赦!


by panemo

お好みで寿司を食べる喜び@下北沢 橘寿司

a0026115_1584689.jpg先輩にお寿司屋さんに連れていってもらったよ♪
そぼ降る雨の中、下北沢駅からちょっと歩いた商店街に溶け込む「地元のお寿司屋さん」風情の店構え。中に入ると、カウンターが5~6席、詰めてもやっぱり5~6人座れるかなくらいのテーブル(?)席のみのこぢんまりしたお店、それが橘寿司でした。

まずはおまかせでおつまみをお願いしたところ、出てきたのは写真の品々。
平目の肝と卵(コクがあってお酒に合う!)、マグロの頬肉(コラーゲンたっぷり!)、そして驚嘆したツブ貝の煮物!!!
このツブ貝、そんじょそこらの煮貝と比べちゃいけません。オイラもチープにできてるもんで、ツブ貝というと、コンビニのお手軽レトルト珍味の「歯応えを楽しむ堅さ」を持った貝のイメージしかなかったんです。でもこれはちーがーうー! 噛むと「くにゅ。」という歯触りとともに、ぷるんと噛み切れちゃう軟らかさ☆ びっくりしましたよ~ もう、生牡蠣くらいのいきおいのぷるんつるん加減です。
どうやったら貝をここまでやらかく煮られるのッ! お姉さん吃驚です。

a0026115_224713.jpgそれからお刺身盛り合わせもステキでした。
一番の感動は平目のエンガワ。もうねー、今までスーパーで「エンガワ」って書いてあって4カンで480円くらいしてるの買って食べて、んーおいしいなあとか思ってたの、あれ忘れます。却下却下。
だって、全然別物だったんだもん。。。いや、スーパーのは絶対平目じゃなくて、アブラガレイから取った代用食だってのは知ってたよ! でも、あれでもおいしいと思ってたんだよ! でも、本当のエンガワを知った今、もうあれをおいしいとは呼べないよ。。。(さみしく枯れ葉舞い散るなか、背中を向けて歩いて帰るイメージでお読み下さい)


a0026115_2203363.jpgそしてお待たせ、メインイベントのお寿司でゴザイマス☆
たまたまレディースデイの日に伺ったらしく、どうやら10カン頼むとお得なよう。
それでは、とお願いしたのは・・・

稚鮎(なんと、炙ってから酢じめ(?)したと思われる小ちゃい鮎が、シャリの上にちょこんと載ってますよ!)、鯖(新鮮じゃないとできないだろうな~ ぶ厚めでピンク色の鯖握りです。
それからツブ貝に赤貝。ツブ貝、やっぱりこの世のモノと思えない身のしまり加減に惚れました。ツブ貝がアワビ並みにコリッコリ! サービスでいただいた赤貝のヒモもちょーウマ!そしてそして定番なカンジでウニに甘エビ、マグロに・・・なんだろf(^^; 鯛かなあ。いや、シマアジかも? しかも、あと2カンあったはずなのにぃぃぃッ。写真忘れたらすぃ。。。

いやはや、まあそれはともあれ、ここのお寿司はまたシャリが小さめのがウレシイですのよ。

そんなカンジで下北沢の夜は更けゆくのでした。ちゃんちゃん。また行こうっと♪
[PR]
by panemo | 2006-04-12 02:31 | 外食